司法書士にする自己破産相談の内容

司法書士の存在があるテレビドラマで注目されましたが、司法書士はいったいどのような仕事をしているのでしょうか。

基本的に司法書士の仕事は、法律に関係する事案が発生した時に、該当する法律に則って、どれくらいの金額の賠償金が発生するかなどを検討しながら、速やかに事件を解決していくことをサポートするものです。

その内容の中でも多いのが、金融関係の相談です。自己破産などを検討している方などからの相談が圧倒的に多いです。主な相談内容としては、自己破産によってすべての財産を失ってしまうのか、自己破産することで本当に借金の取り立てが完全になくなるのか、などです。

基本的な知識からしっかりと相談することで、互いに納得した形で解決することを目指していきます。